【転職のススメ】満員電車に乗るデメリット 5選【通勤は害悪】

自由に働く方法
転次郎
転次郎

満員電車が嫌!満員電車に乗るデメリットって何があるんだろう??

満員電車が私たちにどれだけの害を与えているかご存知でしょうか??

単なるストレスだけではありません。これから5つのデメリットを紹介しますが、おそらく思っている以上だと思います。

ちなみに私は、新卒の頃から約9年間ずっと満員電車で通勤する生活でした。でも、2020年4月からはリモートワークで在宅勤務です。2020年度は出社回数5回というほぼフルリモートワーク!

リクオ
リクオ

この記事では、満員電車の最悪なデメリットを5つ解説します。

改めてデメリットを読むことで、いよいよ満員電車を辞めないと・・・って気になると思います。

最後には、満員電車から卒業する具体的な方法も解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

満員電車に乗る5つのデメリット

【悲報】満員電車に乗る5つのデメリット【メリットなし】

まず、満員電車のデメリットを5つ紹介します。

満員電車のデメリット
  • 極度のストレスでメンタルがやられる
  • 疲労によりプライベートが侵される
  • 月に60時間もの時間が無駄になる
  • 病気感染の可能性がある
  • 無駄な出費が増える

極度のストレスでメンタルがやられる

次の記事でもいわれている通り、満員電車のストレスは戦場の兵士以上といわれています。

その理由は、自分でストレスをコントロールできないからだそうです。

たしかに、次のような満員電車の状況は、自分ではどうにもできないですよね。

  • 狭いところに閉じ込められる
  • おっさんと密着させられる
  • 暑い
  • 突然止まる

ただでさえ仕事もストレスフルなのに、それと同等以上のストレスが満員電車でもたらされます。

疲労によりプライベートが侵される

ただ立ってるだけなのに満員電車に乗ると、ぐったりと疲れますよね。

人によっては1時間以上も電車に乗りっぱなしで疲労感もハンパないはず。

行きも帰りも満員電車。仕事の疲れも相まって、家に帰ってからは何もできなくなりますよね。

もし満員電車に乗る生活じゃなければ、もっとアクティブなプライベートが送れるはずです。

月に60時間もの時間が無駄になる

仮に片道1時間+身支度に1時間かかってる場合、月間60時間もの時間が通勤にかかります。

電車が空いていればまだスキマ時間の活用ができますが、満員電車じゃ不可能です。

この時間は、無駄時間になります。

ちなみに、年間だと720時間にもなります。日に変換すると30日=1ヶ月分です。

(720時間あれば、10分のYouTube動画が4,320本、2時間の映画が360本もみれます)

病気感染の可能性がある

最近だと、感染の心配は大きいはずです。

あれだけ人が密集していたら、マスクをしていたとしても、どんな菌・ウィルスがいるかわかりません。

満員だと換気もできてないし、本当に汚い空間ですよね。

コロナだけでなく、あらゆる病気の感染源になりかねません。

自分だけならまだしも、家族や友人などに移してしまうことも考えると、満員電車は本当に危険な空間です。

無駄な出費が増える

実は、通勤してるだけで出費が増えます。

例えば、こんな出費がありますよね。

  • 飲み物・食べ物を購入代
  • 消費してしまったギガの購入代
  • 音楽聞く用のイヤホン代
  • 暇つぶし用ゲームの課金代

満員電車は、極度のストレスがかかります。

その解消のためにも、無駄にお金を使ってしまいがちです。

満員電車のストレスを減らす方法 3選

辛い満員電車の通勤を卒業する3つの方法

つらい満員電車に乗っての通勤ストレスを減らす方法を3つ紹介します。

ただ、正直減らすだけだと意味がないと思っているので、ストレスを無くす方法を主に紹介します。

3つの方法
  • 引っ越して自転車通勤に切り替える
  • 独立起業する
  • 在宅勤務の仕事に転職する【おすすめ】

引っ越して自転車通勤に切り替える

今の仕事を変えずに満員電車から卒業するには、会社の近くへの引っ越しがオススメです。

とはいえ、持ち家があったり家庭の事情で引っ越しは難しい人もいるかと思います。なので、ちょっと難易度は高め。

でも、引っ越しての自転車通勤は本当にオススメ!

電車に乗らなくてもいいし、運動にもなるし、ストレス解消にもなります。

昔、20分くらいの距離を自転車通勤していました。

夏は暑いものの、朝から風を切って爽やかな気分で通勤していましたよ。始業までに軽い運動ができているので、仕事もなんとなく捗ります。

帰りも人混みとは無縁で、夕日を見ながら自転車で帰るってのはなかなかの優越感ですよ!

独立起業する

「そんな簡単に起業とか言うなよ!」って思いますよね…。

とはいえ、今だとフリーランスで仕事をしていくのもだいぶ簡単になっています。

もし、エンジニアやデザイナーなど技術があれば、一念発起して独立をするのもありです。

例えば、レバテックフリーランスのように、仕事を斡旋してくれるサービスもあります。こういったものを使えば、自分で仕事を取る手間も減ります。

最初のハードルは、どうやって仕事を取るかってとこです。

この問題が解決されるだけでも、だいぶ起業のハードルは下がりますよ!

在宅勤務の仕事に転職する【おすすめ】

在宅勤務(テレワーク・リモートワーク)ができる会社に転職するという方法です。

これならサラリーマンのままでも、満員電車からは卒業することができます。

かくいう自分もこの方法で、満員電車から卒業することができました。

自分の仕事は在宅ではできないよ…って考える方も多いと思います。でも実はパソコンを使った仕事なら、ほとんどの職種で在宅勤務が可能です。

自分の周りでも、営業・エンジニア・管理部門・企画部門などさまざまな職種の人が在宅で働いています。

サラリーマンのままで、時間と場所に縛られない働き方が可能になるので、本当にオススメです。

リモートを活用した満員電車に乗らない生活

辛い満員電車の通勤を卒業する3つの方法

私は2020年の4月から在宅で仕事をしています。

ちなみに、2021年は一度も通勤ラッシュには遭遇していません。

どんな生活スタイルになるかと言うと、、、

  • 朝は目覚ましをかけずに起きる
  • コーヒーを飲んで散歩に出かける
  • 軽く朝食をとって、ゆるい服に着替える
  • 時間になったら好きな音楽をかけて仕事を始める
  • 昼ごはんはYouTube見ながら
  • 定時になった30分後には晩ごはん

本当にこんな感じです。もっと細かい1日の流れはこちらも参考に。

満員電車の通勤を辞めるだけで、こんな生活が送れます。起業もせず、サラリーマンのままで。

満員電車はストレスしかありません。

今だとリモートワークの求人を探す方法も増えてきています。探し方はこちらも参考に!


ということで、満員電車のデメリットを改めて言語化してきました。

本当になんのメリットもないですね。害悪でしかないです。

実際、リモートワークを始めてから、本当にストレスフリーになっています。

リモートワークって一部の限られた職種しかできないイメージがありますが、そんなことはありません。営業や企画、管理部門だってやれます。実際に自分の周りもやれてます。

具体的にどんな仕事ならリモートワークができるか?についてもこちらで詳しくまとめているので、よかったら見てみてください!

タイトルとURLをコピーしました