【100社以上】簡単にリモートワーク実施企業を調べる4つの方法

自由に働く方法
転次郎
転次郎

リモートワークで働きたいけど、どんな企業が実施してるんだろう?仕組みを導入してる企業を知るには、どうやって調べれば良いの?

リクオ
リクオ

リモートワーク実施企業は増加中!探すための4つの方法を具体的に解説していくよ!

この記事を書いているリクオは、会員数500万人の大手人材企業の事業企画を3年間やっています。2020年4月からリモートワークを開始して、現在も継続中。2020年度は出社回数5回というほぼフルリモートワークです。実際のリモートワーク経験をもとに詳しく解説していきます。

簡単にリモートワーク実施企業を調べる4つの方法

「どんな企業だとリモートワークできるんだろう?」って悩んでる方へ、リモートワーク実施企業の調べ方を4つ紹介します。

実はリモートワークを導入してる企業は100社以上もあります。

大手じゃなくてもリモートワークを実施してる企業もあるので、探し方を詳しく解説します。

テレワーク・デイズのページから探す

政府主催のテレワークの取り組みに参加した企業の一覧が載っています。

ここだけでも100社以上の企業が載っています。

さらに、リンクをたどっていくと、実際にどういう風にリモートワークを実施したのか?についてのレポートも見ることができます。

引用:https://teleworkdays.go.jp/search_2020/practice/pdf/193_2149096.pdf

「リモートワークできると思ったら、実はあんまり使われてない」みたいなことが起こったら困るので、実施内容まで要チェックです!

テレワーク総合ポータルサイトから探す

ここ厚生労働省が管轄してるポータルサイト。

テレワークやるよ!って宣言してる企業や、テレワーク賞とやらを受賞した企業がズラッと50社ほど載っています。

こちらもリンクをたどっていくと報告書があるので、リモートワークの実施度合いもしっかりわかる用になっています。以下は住友商事のサンプル。

引用:https://telework.mhlw.go.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/413a00d1e2be0cae8bc981dd649999df.pdf

転職サイトから探す

最後は転職サイトから探す方法です。

実際に転職を考えてる場合は、この方法が一番確実でおすすめです。

転職サイトにアクセスして、次のような方法で探していけばOK!リクナビNEXTを例に解説します。

サイトにアクセスする

まずはリクナビNEXTにアクセスする。

検索ボックスに検索ワードを入れる

「キーワードから探す」のところにこんな感じで検索ワードを入力すればOK!

検索ワードは次の3つのどれかを入れるのがおすすめ!

検索ワード
  • リモートワーク
  • テレワーク
  • 在宅勤務

もし、検索もめんどくさいって人は、リモートワーク求人の専門サイトもあるので、こちらもオススメ!
フルタイム勤務なのに、フルリモートのお仕事のみをご紹介【ReWorks(リワークス)】
場所に捉われない在宅・フルリモートのお仕事紹介サービス【#リモワ女子】

さらに詳しい探し方はこちらも参考に!

リモートワークのリアルな働き方

筆者のリクオは2020年4月から1年以上もリモートワークを継続しています。

以前は普通に会社に通っていたけど、リモートワークになってからは本当に快適!

満員電車に乗らずに済むし、服装も場所も自由とストレスフリーの環境で仕事ができてます。

リモートワークのメリットを上げるとしたら、次の5つです!

5つのメリット
  • 通勤ストレスがない
  • 対人ストレスが減る
  • 服装・環境が自由
  • ゆっくり寝れる
  • 時間を有効活用できる

日々、こんなメリットを感じながら仕事をしてます。

「具体的にはどんな1日を過ごしているの?」ってことが気になる人は、こちらの記事も参考に!

朝起きてから寝るまでのリアルな1日の流れを詳しく解説してます!

タイトルとURLをコピーしました